Thursday, 8 October 2020

カード遊びをするピータン達

 


どどめ色ピータン:やあ、ピータン!

ピータンオリジナル:やあ。って、どこかで会ったっけ?

どどめ色ピータン:初対面です。はじめまして!

ピータンオリジナル:こちらこそはじめまして。

          かなり、めずらしい色のピータンだねえ。

どどめ色ピータン:そう。どどめ色ピータン。

         我々の作者、マナティーさんが、

                                    世界の名画とピータンなんて事をやり始めて。

         まず手始めに描いたのが「セザンヌのカード遊びをする人々」。

         というワケで、ワタシはこんな色になったのです。

 ピータンオリジナル:そうなのかあ。でも、良い色だね。

 どどめ色ピータン:マナティーさん、ピータン以外の部分は

         かなり忠実に再現したねえ。

                                    赤ワインのボトルも描いてくれたし。ピータンの大好物だよ。

ピータンオリジナル:そうだねえ。彼女は、もっとやるつもりなの?

          つまり、世界の名画とピータンを。

どどめ色ピータン:そうみたいだよ。

ピータンオリジナル:じゃあ、これから忙しくなるねえ。

どどめ色ピータン:うん。そうだねえ。

                                    まあ、それは置いといて、今はポーカーやろう~。






マンガ「ぱん吉軒」
ピータンサイト、Pidan Odysseyにて
http://www.pidanodyssey.com
カメのようにゆっくり更新中です。
現在、第26話 Banana Love
ぜひ、のぞいてみてください。 


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ


キャラクターランキング


Wednesday, 8 July 2020

PANKICHI-KEN 35 : Domburi Shifu

 


ドンブリ老師。ぱん吉軒の常連客の一人。

誰が呼んだかドンブリ老師。誰も彼の本当の名を知らない。

老師というからには、何かの達人なのかしら。


でも、何の?

続きは Pidan Odyssey で!



"Shihu" is a title for and role of a skillful person or a master.

Here we have "Domburi Shifu", one of Pankichi-Ken's regular customer.

We don't know his real name. We don't know who started calling him "Domburi Shifu". But, he must be a master of something.

Master of what?

Let's find it out at Pidan Odyssey !



Please visit Pidan Oddyssey website.
More Pankichi-ken episodes are available!



Sunday, 14 June 2020

PANKICHI-KEN 34 : Pao the pancake - New Career?





バーガー君は、ギョーザ男のお友達で、近所のハンバーガーショップのオーナー。

時々ギョーザ男とおしゃべりしに、ぱん吉軒に遊びに来ます。


パオくん、どうやらバーガー君が気になるようす。

バーガー君のお店でなら、パオくん、何か役に立てるかもしれない?
なんて、淡い期待を抱いている様子。

でも、そう上手くいくかなあ。続きは Pidan Odyssey で!


Mr Burger - a friend of Gyoza-otoko and a proprietor of a burger shop - sometimes drops by at Pankichi-ken to have a chat with Gyoza-otoko.


Pao the pancake looks very interested in Mr Burger, hoping maybe he could be useful at his burger shop? 

But, will things go well so easily?  Let;s find it out at Pidan Odyssey!




Please visit Pidan Oddyssey website.
More Pankichi-ken episodes are available!



Monday, 8 June 2020

PANKICHI-KEN 33 : Delivery Box No. 2




ぱん吉軒は、出前もやってます。

シュウくんの足で徒歩7分、半径500mの近場のお客さんに限りますが。
オーナー兼店長、ぱん吉が、出前に自転車は不要というポリシーなのです。

ところで、出前持ちはシュウくん一人なのですが、出前用のオカモチは二つあります。

なぜ?

ただ単に、一つだけより、二つある方が良いから?

でも世の中、そう単純にはできていないようです。

続きは Pidan Odyssey で!


Pankichi-Ken takes delivery orders for local customers situated within 500m radius, (i.e. 7 minutes walk by Shu-kun, as Pankichi-ken does not have a bicycle for delivery due to Pankichi's policy)


Though Shu-kun is the only delivery boy at the restaurant, they have 2 delivery box called No.1 and No.2.

Why?

Maybe because, simply, two is better than one?

But, things are not as simple as you wish...

Let's find it out more at Pidan Odyssey.


Please visit Pidan Oddyssey website.
More Pankichi-ken episodes are available!


Tuesday, 28 April 2020

PANKICHI-KEN 32 :Pao the pancake - 2




パオ。

不思議な白くて丸い物体。
ギョーザの皮?春巻きの皮?
それとも、蒸し器に敷くために丸くきった紙?

いいえ。違います。

彼は、パオ。
最も高級な中華料理の一つ、北京ダックを包むためのパンケーキなのです。

つまり、北京ダックなしでは、ただのパンケーキ。
どうする、パオ?
続きは Pidan Odyssey で!


Pao. 

A mysterious white circular shape object.

He could be anything. A dumpling wrapper? Spring Roll Paper?
Or, just a piece of oven paper cut out to a circle shape?

No. He is none of these.

He is Pao, special pancake for one of the most expensive Chinese dish, which is Peking Duck!

In other words, he is "nobody" without a duck.

So, what are you going to do, Pao?

To find it out more, please visit Pidan Odyssey.



Other Pankichi-ken mangas are available on Pidan Odyssey website.
Please visit : http://www.pidanodyssey.com/pankichi-ken